写メ日記 | 篠宮、お尻を奪われました

篠宮、お尻を奪われました

2020/01/25 15:43:08

  • 篠宮、お尻を奪われました
やほん、篠宮です。


ついこの前のお客さんの事ですが

篠宮、遂に お尻に浣腸を入れられました……


いや、拒否権はあったの……!
あったんだけど、押しに押された

プラス、

「そうだな。確かに何事もチャレンジではあるか……本当に無理なら今後しないでおこう……」


という考えに至り、篠宮はお尻に液体を入れてみました

以下 感想です (誰得やねんってお話なので、 ネタ話やと思って呼んでくれると幸いです)

あと少し汚いかもです


_______________


まず、イチジク浣腸ってやつを入れるみたい(´TωT`)


先端が凄く細いから、

「コレくらいなら 入りはするかな……?」

と。

そして、その人いわく


「液体を温めると腸に優しいから初心者は温めるべきだ」 とのこと。


ええ!!!温めましたとも!!!!!


篠宮はなるべく!!なるべく!!!!

楽な方へ!!痛くない方へ行きたいんですもの!!!


__________

そして人肌に温めたので、いざ挿入。


もう篠宮ここで

「怖い怖い怖い怖い優しくして無理無理無理」

こんな言葉しか発せないほどの恐怖(笑笑


処女を失う時より怖がってた気がする…



ツプッ


挿入されました。

「うぐぐぐぐ…………ヒィィィ……」


こんな感じで情けない声しか出ない私。


さて、これで終わりではありません。

浣腸とは、「液体を腸にダイレクトに注入」なのですから

この先があります……。

お客さん「はーい、じゃあ入れるよ〜」


と呑気な声!!!

ぜってーーこの後やり返してやる!!
という気持ちだけで この痛みを耐えていた気がするぞ。

__________

もうここからは、本当に変な感覚としか伝える事が出来ないんよね……


最初らへんは全く「痛い」感覚は無し!

ただ、量が増えてくにつれて

即効性が凄いのかな……いきなりお腹がキュルルルルル……


「もうギブ!無理!!おトイレ!!!無理!!無理無理!」


という声を無視するかのように最後の1滴まで入れようとする相手


抜かれた直後 即トイレ……


_______________


いやはや、30分はトイレにこもってた気がするよ。


あれはもう経験したくないね!(´TωT`)


その後 仕返しとして相手には同じ浣腸と

プラス、アナルバイブ突っ込みました

と言っても 私にとっては仕返しでも

相手にとってはご褒美だったりするんですがね!!!

ちぇっ!!!!!



_______________

いやはや…… やっぱり篠宮はお尻には目覚めそうに無いです……



というお話でした!!


中々えぐいお話をよくここまで読んでくれた笑

ありがとうございます^^*


ではまたね!


---篠宮ルイ---